【2019年度最新版】せどり初心者必見!Amazon商品登録方法

 

今回は、Amazonで商品を登録する方法について解説します。

 

 

 

せどり初心者の方にとっては、

少し難しいところになるかもしれませんが、

ここを超えなければ販売することができないので頑張りましょう。

 

 

 

Amazonで商品を販売するためにはまず、

販売する商品を出品登録する必要があります。

 

 

今回はセラーセントラルからの

商品登録方法について詳しく解説していきます。

 

 

 

せどり初心者でもわかるAmazonへの出品登録方法

 

まずは、Amazonでせどりをする人にとって

基本の画面になるセラーセントラルを開きます。

→ セラーセントラル画面

 

 

Amazonで販売していく上では、

このセラーセントラルはとても重要なページになります。

 

初心者、副業、上級者の方問わず、

いつでもログインできるようにブックマークしておくようにしましょう。

 

ページ左上の「在庫」にカーソルを合わせ、

「商品登録」を選択します。

 

 

 

次に「商品を1点ずつ登録する」という検索窓に

登録したい商品のJANコードや型番、

キーワードを入力して検索します。

 

 

 

JANコードがわかればそれが一番確実なので、

JANコードを入力してください。

JANコードがわからない場合は、

商品の型番やキーワードで検索しましょう。

 

 

 

慣れたらオススメはASINコードを入力して検索する方法です。

ASINは、Amazonのカタログ一つ一つにある固有のものとなっています。

 

 

 

そのため、販売ページを間違えるというミスがなくなります。

 

 

商品に間違いがなければ

「出品する」ボタンを押します。

 

 

 

 

すると別タブで商品情報の

登録ページが出てきます。

ページ右中央にある「詳細情報」を

クリックして詳細表示に切り替えます。

 

 

 

 

 

入力する項目を解説します。

 

 

 

出品者SKU

 

出品者SKUとは、

出品者が商品を管理しやすいように

任意でつけられる管理番号のことです。

 

 

出品者SKUを未入力のまま出品すると、

Amazonが自動で番号を設定してくれますが、

後々に商品を管理しやすいように

自分で設定しておくようにしましょう。

 

販売価格

 

商品の販売価格を入力します。

 

 

「最低価格に一致」というボタンがありますが、

このボタンを押すと、

現在出品されている商品の

最低価格が自動で入力されます。

 

 

ポイントとは、設定したポイントが

購入者に還元されるというものです。

 

 

 

商品が販売されたら、

ポイント分は売上から引かれます。

 

 

 

 

条件(コンディション)

 

商品のコンディションを

選択する項目です。

 

 

「選択」にカーソルを合わせると、

コンディションの一覧が表示されますので

該当するコンディションを選択します。

商品のコンディションを

選択する項目です。

 

 

「選択」にカーソルを合わせると、

コンディションの一覧が表示されますので

該当するコンディションを選択します。

 

 

コンディションには

 

・新品

・ほぼ新品

・非常に良い

・良い

・可

 

 

 

と、大まかに分けて5つあります。

 

 

 

詳しいコンディションについては

コンディションガイドラインを確認して、

特に中古の場合は適切なコンディションで出品するようにしましょう。

→ Amazonコンディションガイドライン

 

 

 

コンディション説明

 

商品のコンディション説明を記載します。

 

 

 

それぞれのコンディションにあった説明文を作成して

記載していくようにしましょう。

 

 

 

オススメは、

同業者のコンディション説明文を引用することです。

 

 

 

そうすることで、説明文の書き方がわかりますし、

そこから自分なりにアレンジすることによって

よりお客様に購入されやすくすることができます。

 

 

 

例えば、新品の場合でも

ただ「新品」と記載するのではなく、

例えば「未開封」「正規品」など

購入者を安心させる内容を記載するようにしましょう。

 

 

 

中古の場合は、説明文で売上が大幅に変わってくるため、

コンディション説明文もテンプレートを作成しておいて

商品を売りやすい状態を作れるようにしておきましょう。

 

フルフィルメントチャネル

 

この項目では、

 

 

 

・FBAを利用するのか

・自己発送で出品するのか

 

 

を選択します。

 

 

「出品者在庫」(自己発送)を選択した場合は、

数分~数十分程度でAmazonに出品されます。

 

 

そのため、

価格や在庫数が間違っていないか

しっかり確認して出品するようにしましょう。

 

FBA在庫」を選択した場合は、

この後に納品リストの作成が必要となります。

 

 

 

副業でせどりをしている方は、

私は断然FBAをオススメしています。

 

 

 

というのも、副業せどりがメインの方は、

本業の仕事のことも考えると

時間が足りないというのがネックになります。

 

 

 

その時間の足りなさをカバーしてくれるのがFBAなので、

副業ならば私は月額費を払ってでも

FBAを使用することをオススメします。

 

以上の項目を入力したら、最下部にある

「保存して終了」をクリックすると

商品がAmazonに登録(出品)されます。

 

 

おわりに

 

いかがでしょうか?

 

 

せどり初心者にとっては、

出品登録はセラーセントラル登録の次につまずく人が多いです。

 

 

 

ですが、一度慣れてしまえば

あとはほとんど何も考えずに出品登録ができるようになります。

 

 

一度で覚えきることは難しいので、

出品登録の方法がわからなくなった方は、

ぜひ、今回の記事を何度も見直すようにしてくださいね。

 

 

 

すぐに副業せどりを極めるなら!

 

副業はとにかく時間がありません。

 

なので、副業せどりをやるなら
「電脳リピートせどり」でなくてはいけません。

 

その中でも、

超高回転で売れキャッシュフロー抜群の
【ヘルビせどり】がオススメです。

 

 

超高回転で資金が積み上がっていく秘密を、
LINE@ご登録でプレゼントしています♪


【即月収10万円ヘルビマスターマニュアル】


がすぐに受け取れますので、ご登録くださいね!

 

副業せどり ヘルビせどり